読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にんじゃりの歩む道。

主に青春18切符を使って在学中に47都道府県を巡ってます。ひとり旅のブログ書きながら理系として、就活生としての一面もすこし覗かせちゃってます。ふつーな学生のちょっと考えたこと、ちょっと行動したこと残してます。読んでください。

2015年春 冬からの逃避行。Part1

今は2016年9月。
すこし涼しくなってきたかな?
昼が短くなってきたかな?
って感じる季節。

夏が過ぎ、秋が来る。

そして、冬が来て、春が来る。

日本の素晴らしいところはこの四季があるところだと思う。


さて


2015年の春。大学2年の春休み。

星野村というところで地域活性化のボランティア活動に参加し、もやもやしたものを得て、解散場所の長崎県佐世保から今回の旅はスタートしました。

この、もやもや。

自分の無能さ。地域活性化に対する疑問。
これからの自分の進み方。

もやもや。もやもや。

もやもやを抱えたひとり旅。


でも、ひとり旅はこのもやもやを晴らしてくれる。

自分にとって、ひとり旅はココロの薬。

ココロは冬。さぁ、冬から逃げよう。




冬からの逃避行編スタート。




はい。ちょっと厨二病チックになってしまいましたね…。


今回の旅はJR最西端佐世保駅スタート!

1日目 佐世保→長崎
2日目 長崎
3日目 長崎→吉野ケ里(佐賀)→博多
4日目 博多→別府
5日目 別府→宮崎
6日目 宮崎→鹿児島→西大山→鹿児島
7日目 鹿児島→熊本→阿蘇→熊本
8日目 熊本→博多→門司港→下関→広島
9日目 広島→尾道→マイホーム。

振り返るとハードすぎる旅でした。

ボランティア活動後の旅。

九州一周からの西日本。

激しい気温差。


この旅でまた強くなる自分。


さぁ、それではそんな1日目からどうぞ。



1日目

JRで一番西の駅はどこーだ?

その答えが佐世保駅です。

f:id:hatgib212:20160922145138j:image

最東西南北端駅の中で個人的に一番栄えてるなぁと思うのがここ、佐世保

ただ、いつも思うのが

最西端って、パッとしないということ。

なんでやろな…。

たぶん、最果て感が欠けてるからやろうなぁ…。


そんな佐世保の一押しグルメといえば


f:id:hatgib212:20160922145234j:image

個人的にこのひとり旅をしてて、最高に美味しいと思ったハンバーガーが2つありました。

そのうちの1つが佐世保バーガー

注文を受けてから作るそうです。


あと、レモンステーキというのもおいしかった。レモンをかけて食べるという名前の通りのステーキ。学生的にはすこし高いけども美味しい。

f:id:hatgib212:20160922145411j:image

そんな佐世保を1日満喫。

夜になり
ボランティア活動で共に活動した仲間たちを見送り、自分は佐世保から長崎へ向かう。

2日目は長崎。

思ってたよりも栄えてる。

まず、いってみたかったところへ。

f:id:hatgib212:20160922145625j:image


1945年、日本に原爆が落ちました。一瞬で多くの人が死にました。

広島と長崎。

今この時代では考えることができないようなことが、その時代には現実として起こってます。


個人的に平和というのは

未来を考えれるっていうことだと思ってます。

戦時中の人は今を生きるので精一杯でした。

明日があるかどうかもわかりませんでした。


平和っていうのは、未来があること。未来を考えることができること。


そう感じています。



すこし長くなりましたので、途中ですがこの辺で。

次のも楽しみにしててください!

では!