読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にんじゃりの歩む道。

主に青春18切符を使って在学中に47都道府県を巡ってます。ひとり旅のブログ書きながら理系として、就活生としての一面もすこし覗かせちゃってます。ふつーな学生のちょっと考えたこと、ちょっと行動したこと残してます。読んでください。

自分が育った場所。奈良。

 うすうす気づいてるかと思いますが、奈良県奈良市出身です。

 すべての旅は奈良から始まり、奈良で終わってます。

 今回はすこし番外編としてそんな自分が育った場所、奈良のことを話します。

f:id:hatgib212:20160826164205j:image

奈良のイメージといえば

大仏。鹿。

そんな、回答をよく聞きますが
奈良のそこらへんに大仏や鹿があるわけでもないですし、奈良には大仏や鹿だけしかあるというわけではありません。

平城宮跡であったり、薬師寺であったり、そういった歴史を感じるものから
十津川のつり橋や曽爾高原、吉野の桜など素晴らしい自然もあります。

奈良は大仏と鹿だけの場所ではない。でも、大仏と鹿を愛している。

そういう認識でいてください(主観的)

そんな、個人的な奈良のいいところベスト3を発表したいと思います。

3位。大阪と京都にすぐ行けるところ。
西の大都会。大阪。
日本一の歴史的観光地。京都。

買いたいものがあるなら大阪。
観光したいなら京都。

大阪と京都どちらにも1時間以内にいける場所。それが奈良です。

ある意味、とても便利な場所です。


2位。観光地が密集している。

東大寺の大仏。若草山。ならまち。平城宮跡春日大社。鹿。
そんな、奈良の観光スポットが密集しています。そのため、1日で巡ることが可能です。
京都だと、観光スポットがいろんなところに散らばってますが、奈良だとそれがすべて近くにあるので京都と違って1日で巡れるところに魅力があります。

そしてそして、第1位は…

1位。紅葉シーズンのときに穴場化する。

京都の紅葉は素晴らしいです。でも、人が多すぎてなかなかゆっくり見れない…。
しかし、奈良はそこまで人が多くありません。
それなのに、京都と同じレベルで、それでいて、鹿もいます。

ゆっくりとしたい。

そんな、を奈良は提供してくれます。


奈良にはいいところはたくさんあります。
(すごく大阪と京都のおこぼれをもらっている感じがしますが…笑)


ゆっくりとした時間の流れ。


空気の新鮮さ。


日本の歴史に触れれる。


旅はいつも奈良から始まっています。





歴史も奈良から始まってます。








(すこし違いますが…)







今回は奈良の北の方に偏った感じになりました。

奈良の北も南もいい場所です。

ぜひ一度、奈良に来てください。


待ってます。

f:id:hatgib212:20160826170806j:image